面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

ユーザーの数だけダンジョンがある「ブロッククエストメーカー」

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

BQM タイトル画面

誰かが作った謎を解き、誰かが遊ぶ謎を作る、謎解きパズルゲーム

「ブロッククエストメーカー」略して「BQM」です。3Dドットのキャラクターやオブジェクトが画面内に配置され、ステージ毎の謎を解いてゴールする謎解きゲーム

世界中のユーザーの作ったオリジナルステージをプレイしたり、自分で考え抜いて作ったオリジナルステージを世界に配信したりすることができるクリエイティブなゲームです

下手するとハマればずーっとこのゲームで遊べる気がします(笑)

そんな「BQM」のレビュー始めましょう!

おもしろポイント

世界中のユーザーが作ったステージを遊べる謎解きパズル

スポンサーリンク

ブロッククエストメーカー はこんなゲーム

BQM

BQM

Wonderland Kazakiri inc.無料posted withアプリーチ

このゲームでは、作られたダンジョンに潜る「ダイバー」とそのダンジョンを作る「ビルダー」が存在します。と言っても明確にゲーム内で選択するわけではなく、あくまで遊び方として分かれているだけです

「僕はダンジョンを作るビルダーとして遊ぼう」とか「私はどんなダンジョンも攻略するダイバーよ!」といった感じですね。もちろん、ダイバーでもダンジョンを作って構いません

BQM 新着ダンジョン

世界中のビルダーの作ったダンジョンは様々で、ネタのようなダンジョンもあれば、激ムズのダンジョンだったり、簡単なダンジョンだったり。でも、ビルダーとして作るとなると結構頭を使う必要があるので、これは慣れる必要がありますね

ダイバーとしてはダンジョンを攻略するだけですが、上記のように様々なダンジョンがあるので難しいものは頭使います。私も解けないものがいくつもありました

この「BQM」の世界にハマると、おそらくずーっと遊べるゲームだと思うので、「やりこみたい」「遊び続けたい」ようなタイトルを探している方にはピッタリではないでしょうか

おすすめポイント

BQMの世界は、ダンジョンを創るビルダーとダンジョンを攻略するダイバーで成り立つ

最初は公式ダンジョンを攻略しよう

BQM メニュー画面

まずはこの「BQM」の世界を知るためにも「公式ダンジョン」を遊びましょう。ここではギミックの使い方やアイテムの効果などを知る為のダンジョンが並んでいます

BQM 公式ダンジョン

作るにしても遊ぶにしても、まずはステージ内で使われるものなどの「ルール」を知る必要があります。ほとんど簡単なステージなのでサクサク進むでしょうね。この「公式ダンジョン」を遊んでみて「楽しい」と思ったら、あなたはきっとこのゲームに「向いている」タイプ!

BQM ダンジョンの説明

ダンジョンの説明では「そのダンジョンの説明」や「死亡率」、プレイ数やクリアタイムのランキングなどが確認できます。公式ダンジョンは全て無料プレイですが、一般ビルダーの作ったステージはゲーム内のお金を必要とします。お金の増やし方はもう少し後で説明しますね

BQM ダンジョン攻略スタート

ダンジョン攻略では画面のように「ライフ」と「タイム」が画面上に表示されます。「タイム」はそのタイムが0になるまでにクリアしないといけません。「ライフ」は0になると失敗です。水に落ちたり爆発でダメージを受けたりと、ステージギミックによるダメージもあるので注意が必要です

BQM 視点変更

斜め見下ろしが見づらい人は、真上視点に変更も出来るので遊びやすいほうで遊びましょう

画面下にあるのがアイテムアイコン。左から順に「木箱」「矢」「爆弾」「炎」となっており、ステージ内でいずれかを拾う事で使えるようになります。が、これもステージ攻略に関係するものなので、ビルダーが配置していなければ拾う事はありません

BQM 墓標がおもしろい

さて、面白いシステムがあります。画面の中央上側に「落ちて死んだ。」とセリフがあるのにお気づきでしょうか?これは他のプレイヤーの「墓標」に刻まれたセリフです

画面にドクロがあるマスは「他のプレイヤーが攻略失敗した時に残す墓標」でセリフを刻むことが出来るのです。基本的にステージ攻略にヒントはありません。つまりダイバー達はこの「墓標」を活用することで他のダイバーにヒントを与えることも出来るのです

もちろん、全然関係ないセリフがある事も多いですが、中には重要なヒントとなるセリフを残してくれるダイバーもいます

行き詰ったら「墓標」をチェックしてみるのも攻略のカギですね

BQM レバーを押す

レバーを引くと鉄格子が開きました。レバーは色々なスイッチとなっていて、ステージ攻略には欠かせないギミックです。レバーがある場合、周りを見て何と繋がっていそうかを判断しましょう

BQM 足場が出現

このレバーは「水に足場を出現」させるスイッチだったようです。これでゴールまで進めますね

BQM お金とお肉を集めよう

足場には、キラキラと光る「お金」や「お肉」が落ちています。これはランダムで落ちているようなので、プレイ毎に配置が変わります。「お金」はゲーム内で色々と必要になるので手に入れましょう。「お肉」も集めておくといいことがあります(後ほど説明します)

BQM ダンジョンクリア

見事クリアです。とは言え、スイッチを入れるだけの簡単なステージですが(笑)クリアタイムにマイベストや他のダイバーのベストタイムなどが表示されるので、挑戦してみてもいいですね

BQM リトライも可能

行き詰った時はいつでも「リトライ」が可能です。ただし1プレイにお金が必要な場合はリトライでも必要となるので注意しましょう

BQM モンスターもいる

ステージにはモンスターもいます。これもギミックの一つですのでビルダーが配置します。倒すと経験値が入りレベルアップ(ステージ中のみ)します。ステージによっては「敵を倒してはいけない」ようなものもあるので、頭を使いましょう

おもしろポイント

ステージは様々なギミックを駆使してクリアしないといけない

ステージ製作する楽しみ

BQM ステージ作成

ビルダーとしての楽しみは「ステージ製作」にあります。ステージはいつでも作ることが可能で、根気良く作れば最初から凄いステージも作れるでしょう

ただ、ギミックの特性などを知ればもっと楽しく作れるのでビルダーとなる為にまずはダイバーとして色々なステージを遊んでみることをオススメします

BQM マップやイベントが買える

またステージ製作に必要なマップを購入することで、色々なマスやギミックを増やすことが出来ます。購入するためにはゲーム内の「お金」が必要です

ダイバーとしてダンジョンに潜った際に拾ったりすれば集められますが、ビルダーとして集めるならやはり「ダンジョン公開」による、言わば「報酬」で集めることが一番の楽しみでしょう

自分が公開したダンジョンを遊んでもらえばもらうほど、お金が入るので新しいパーツやギミックなどを購入できます。それを使った新しいステージを作るというのがビルダーの楽しみ方です

BQM 肉を集めることでもらえる褒美

またステージ内で集める「肉」は、メニュー画面の上にいる「勇者」が進むために必要なアイテムです。「肉」を拾うと「勇者」が1つ進みます。進んだ先にある「お金」や「宝箱」を入手することで増やすことも出来るので、肉集めは忘れずにしましょう

BQMの世界に慣れてきたら、一度自分の考えるステージを作ってみて公開してみましょう

おもしろポイント

ビルダーとしてステージを公開し報酬をもらうことでモチベーションがあがる

もう少し遊ぶとこんな感じ

BQM 色々なステージを遊ぼう

最初は色々と難しい部分が多いかも知れませんが、慣れてくると謎解きが楽しくなってきます

そして、謎解きだけでなく「アクション的なステージ」が作れるのも楽しいところ。少しの余裕も許されないぐらいシビアな操作で進まないといけないステージなどもあるので、どのように遊ぶかはプレイヤー次第です

自分でステージを作るのが好きな人も、謎解きを攻略するのが好きな人も楽しめる「BQM」

あなたも「BQM」の世界に足を踏み込んではどうですか?

おもしろポイント

遊び方はプレイヤー次第なので好きなように遊べる

ブロッククエストメーカー のレビューまとめ

Goodポイント

  • 世界中のユーザーが作ったステージを遊べる謎解きパズル
  • ビルダーとしてステージを公開し報酬をもらうことでモチベーションがあがる
  • 遊び方はプレイヤー次第なので好きなように遊べる
Badポイント

  • アイテムの使い方のヘルプが欲しいかなぁ

BQM

BQM

Wonderland Kazakiri inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
面白そうなゲームだと思ったら「いいね」して友達に広めよう!
この記事をお届けした
ゲーム紹介情報ブログ|げむデパの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

記事の更新を見逃さない為にフォローをオススメします!