面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

白熱した相撲バトルが楽しめる相撲格闘ゲーム「SumoRoll-相撲巻-」

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

sumoroll タイトル画面

相撲巻と書いて「SumoRoll」。相撲格闘ゲームです

相撲という題材を上手く格闘ゲームに仕上げ、ビジュアルも独特な魅力をもつ(褒め言葉で)「変なゲーム」です

格闘ゲームとして遊ぶと結構難しいですが、相撲のルールを知らなくても遊ぶことができるので普通の格闘ゲームと思っていいでしょう

色とりどりのビジュアルと日本語&英語の字幕なんかも見所なので、余裕があれば隅々を見てみましょう

作者さんの「Kingmo(@studio_Kingmo)」さんは様々なカジュアルゲームを開発しており、公式HPでもそのゲームソフト達と活動(沖縄で制作しているらしいですよ!)が見れるので一度遊びに行ってみてください

開発者の話や作られてる背景なども、個人製作ゲームを楽しむ魅力の一つだと思いますよ!

おもしろポイント

相撲を題材とした格闘ゲームに仕上がっている

スポンサーリンク

相撲格闘ゲーム「SumoRoll-相撲巻-」はこんなゲーム

相撲巻 - SumoRoll 横綱への道

相撲巻 – SumoRoll 横綱への道

fumishige hokama無料posted withアプリーチ

トゥーンレンダリング(かな?)のお相撲さん達が土俵の上で戦う格闘ゲームです

プレイヤーは力士を育てながら場所を制していき、いずれは横綱となることが目標です

sumoroll ステータス画面

力士の「心(Defense)」「技(Attack)」「体(Life)」のレベルをあげることで成長させることができます。強い力士に勝つ為には必ず成長させないと敵わないのでレベルアップに必要なお金を集めましょう

sumoroll メインメニュー

お金は「横綱への道」モードを遊び、相手力士に勝つことで稼ぐことができます。成長させていなくても戦い方さえちゃんとしていれば勝つことが出来るので、負けてもチャレンジしお金を稼いでいきましょう

sumoroll バトル開始前

画面上に「体力」と「魂」と「雷」の3種類のメーターがあります。体力が無くなると勝負が決まり、勝利条件は「敵の力士の体力を0にすること」または「敵を土俵から突き出すこと」です

sumoroll バトル開始

画面左の「青いマーク」で相手を押し出し、画面右の「赤いマーク」で張り手、同時押しで交わし、どちらかを長押しすると「雷」メーターが溜まりMAXになるとチャージ技を使えます

押し出しを連打しても自分から飛び出す事もあるし、交わすことでも自分から外へ出ることもあるのでタイミングと状況を見て各攻撃を使い分けながら戦いましょう

sumoroll チャージ技発動

チャージ技が発動するとまさに一発逆転を狙うことができます!これはもちろん敵も使ってくるので、敵が強いほど要注意の技です

また、このゲームの楽しいポイントは「日本語と英語」の字幕が楽しめるということ。ですが、正直余裕が出てこないと読んでる暇がありません(笑)

「風林火山」を「Wind Forest Fire Mountain」と書かれていたり、なかなか楽しめる部分。一応ゲーム上の設定では生放送で全国(全世界?)に放送されているので、この下に出ている部分は実況中継の言葉でしょうね。こういうゲーム以外の部分で楽しめるポイントがあるのはいいですね!

おもしろポイント

横綱を目指して力士を育てながら強くしていくことろ

こんな人はダメかも

ガチャガチャしてるのが苦手な人は慣れないかも

序の口から段階的に挑戦していこう

sumoroll ランク選択

まずは「横綱への道」の序の口ランクから挑戦していきましょう。下に書かれた「勝利」は条件ですが、毎回変わるわけではないので基本的に勝つためにはこの条件を目指しましょう

序の口は7番勝負で、ラストの7番目には他の敵力士よりも強いボスクラスの力士が登場します!

sumoroll 優勝決定戦

試合が始まる前に真ん中にある「永谷園のお茶漬け」のような柄をしたカード?のようなものがランダムで1つ決まります。これは所謂ボーナスのようなもので、「朱雀」の場合は「朱雀」側に、「玄武」の時は「玄武」側に、白虎の時は「両方」にボーナスとして「魂」や「雷」ゲージが加算されます

勝負は「運」も味方につけないといけません(笑)

sumoroll レベルアップ

先ほども説明しましたが、まずは力士を強くすることにしましょう。「心技体」各要素のレベルを上げることで自然と強さを見につける事が出来ます。強くしたあとはプレイヤーである「あなた」が力士を上手く使うことです

何度も戦いチャージ技を決めるタイミングや、上手く押し出すタイミングなどを見極めていきましょう!

ひとことメモ

力士を強くしながらも自分もバトルのコツを磨こう

一つの端末で対戦が出来るモードも搭載

sumoroll VSモードも搭載

このゲームのもう一つの楽しみ方は「すぐそばの人と相撲勝負が出来る」VSモードを搭載している事です

1Pは左側、2Pは右側で画面を分けて勝負が出来ます。友達とも熱い相撲バトルを繰り広げることが出来るし、練習相手になってもらうことも

対戦格闘でこういう楽しみ方をするには、操作自体がシンプルでないと不可能です。このゲームにVSモードを搭載した点は作者さんの着眼点のセンスですね!

もう少し遊ぶとこんな感じ

sumoroll 何度負けても立ち向かおう

最初の頃は何度も負けることがあると思いますが、何度も戦うことでこのゲームの面白さが見えてきます

相手の攻撃を交わし突き出したり投げることが出来ると、ホントに爽快に遊べる格闘ゲームです

ちょっと気になるのが、会話モードなどでのキャラクターのボイスが連発されること。1つのボイスを連発されるのは少し聞くに堪えがたく、会話の時はボイス無くてもいいんじゃないかな?と感じました。まぁゲーム性とは関係ないところですが、サウンド面での評価というところではそこが気になりました

ちゃんと相撲と同じく「番付」があったりして、海外ウケが良さそうな印象です。ちょっとバタバタしたゲームですが、あまり似たようなゲームは無いと思うので体験してみる価値は十分あります

是非横綱を目指して遊び尽くしてみてください

おもしろポイント

ちょっと油断すると一撃で敵に負ける程の白熱したバトル

相撲格闘ゲーム「SumoRoll-相撲巻-」のまとめ

Goodポイント

  • 相撲を題材とした格闘ゲームに仕上がっている
  • 横綱を目指して力士を育てながら強くしていくことろ
  • ちょっと油断すると一撃で敵に負ける程の白熱したバトル
Badポイント

  • ガチャガチャしてるのが苦手な人は慣れないかも
  • キャラクターの同じボイスが連発されること

相撲巻 - SumoRoll 横綱への道

相撲巻 – SumoRoll 横綱への道

fumishige hokama無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
面白そうなゲームだと思ったら「いいね」して友達に広めよう!
この記事をお届けした
ゲーム紹介情報ブログ|げむデパの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

記事の更新を見逃さない為にフォローをオススメします!