面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

デザイン、音楽がオシャレなスマホゲーム「Mind Construct」レビュー

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

管理人しじみ
なんかオシャレなゲーム発見!近未来の感じの人物アイコンが気になって気になってしかたない!

Mind Construct タイトル画面

音ゲーではない?何ゲー?

でもSFの世界観と心地よいサウンド、シンプルなゲーム性はかなり集中して遊んでしまいます!

どうやら同じ作者の別のゲーム「Force escape」のストーリーに関連してるそうです

是非プレイしてまた記事にしたいと思います!

プレイしたレビュー記事はこちらです

それでは「Mind Construct」遊んでみました

スポンサーリンク

Mind Construct とは?

android/iPhone用のスマホゲーム、メモリー集め「Mind Construct」です。

「「Mind Construct」、そこにはサイエンスフィクション的な世界が広がる。メモリを回収していくことによってキミは地球と…キミ自身の運命を見いだすこととなる!」

Mind Construct

Mind Construct

Studio Rouleau Inc無料posted withアプリーチ

おおまかなゲーム説明

なかなかセンス抜群のスマホゲームだと思います!!

ちゃんと日本語にも対応していますが、ちょっと翻訳が変な部分も(笑)

それでも対応してくれてるだけ嬉しいもんですね

Mind Construct チュートリアル

ゲームはいたってシンプル

中央にある「ココに戻る」と書かれてあるサークルの中に、周囲に散らばってある緑の×印(これがメモリ)を回収して集めていくだけ!

集めるには指で動かせるサークルを動かしてメモリに重ねるだけ

ただし、所々にある赤い〇の物体(障害物)にサークルが少しでも触れると、今集めているメモリは全て元の位置にリセットされ、サークルも元の位置に戻されます

Mind Construct こういうステージとかあるよ

また、この周囲の物体(障害物)は、中央を中心にパターンで動いています

例えば、単純に時計回り、反時計回りだったり、止まった後急に高速回転したり、バウンドするように動いたり・・・

そのうえ、時間経過で段々と中心に向かって収束していきます

自分が動かせるサークルの大きさは一定なので、ステージによっては時間経過で収束されると戻れなくなる場合があるので注意が必要です

Mind Construct 例えばこうなるともう回収できません

例えばこのステージ、中心にサークルがあるのですが、画面下のほうにあるメモリを取るには、その間にある赤い点々を通過しないといけません

ですが、この時点でサークルの大きさよりも狭くなっているので通過できず、メモリは諦めないといけません

Mind Construct メモリー回収していこう

少しずつ集めて回収してもいいけど、時間が無くなると遠くにあるメモリは回収不可能になるし、

まとめて集めると、一度当たったら全てリセットされるので、どう集めていくかがこのゲームの面白いところ

あと触れないように回収していくドキドキ感も楽しいポイント!

ちょっと分かりづらいかもしれないので、もう少し細かく説明していきましょうか!

メモリを集めることでどうなるのか?

Mind Construct メモリーを集める事がこのゲームの目的

そもそもプレイヤーはメモリを集めることで何をしているのか?

このゲームは、近未来のSFストーリーが背景にあり、地球の運命を描いているのですが、その物語はメモリを集めることで解放されていきます

Mind Construct レイヤー解放中

ストーリーは一枚絵と説明だけなのですが、しっかりとした世界観があり、SF好きなら気になるような設定です

Mind Construct 全て集めることで1つの物語が明かされます

また冒頭でも説明しましたが、別のゲーム「Force escape」の語られなかった理由が明かされてるとの事

こういうアプリ間で物語や裏設定が繋がるのは面白いですよね!

「Force escape」は、すぐに記事にしたいと思います!

デザイン、音楽、どれもがオシャレ

ゲーム内容は簡単ですが、このゲームのもうひとつの魅力そのデザインと音楽にあります

カラフルで大小様々な丸いドットが、様々な動きで魅せるグラフィックはデザイン性が高くて素敵です

Mind Construct  デザイン性の高いステージが多数Mind Construct こんなステージやMind Construct こんなステージも

音楽も一言で「かっこよく」て、ゲームに集中できます

ゲーム中に集めるアイテムを消費することで、新しい曲や背景デザイン、サークルのデザインなどももらえるので、気分によって変えれるのもまた魅力

とにかく、プレイしてみるとわかる「オシャレ感」は他のゲームでは味わえませんね!

もう少しだけプレイ

メモリで解放出来るレイヤーは全部で16枚あります

私はまだ5枚までしか解読出来ていませんが、もうすでに物語が気になって仕方ありません(笑)

ただ、簡単なステージはいいのですが、難しいステージになると『これ無理ゲーwww』てなるぐらい難しいですよ(笑)

しかし、そういう難しいステージの為に用意されてるスキルのようなものを使用すれば、簡単に回収できる場合もあります

Mind Construct マグネットやテレポートなどのスペシャル技

画面の下にある磁石のようなマーク「マグネット」

これを使うには画面右下にある□マークをゲーム中に集めて、使用に必要な個数を消費する必要があります

たまーーーに消費が「フリー」の場合があるので、見逃さず見つけたら使ってみましょう!

さて、この「マグネット」ですが、その言葉通り「周囲のメモリをひきよせる」特性を持ちます

他にも「テレポート」(タップした場所に一瞬でサークルが移動する)、「ビーム」(サークルがメモリに触れた瞬間に中心に回収してくれる)などもあるので難しいステージは積極的に使いましょう

管理人しじみ
ストーリーを開いていくのも楽しいけど、ゲームそのものは「アクションゲーム」に近い感覚!ひたすら遊べるので中毒性は高いよ?w

今回のまとめ!

残念ポイント

  • ゲームそのものは単調
  • マグネットなどのアイテムを使う時の□消費量が多い
  • カラー、音楽の購入も交換ポイントが多いので気軽に増やせない

おすすめポイント

  • ステージのデザインが素晴らしい
  • 音楽も幻想的※イヤホンお奨め
  • 難しいステージも集中すればクリア出来そうなぐらいのレベル
  • 解放したレイヤーの絵も素敵

しじみから一言

管理人しじみ
この手のゲームは単純さと難しさの絶妙なバランスが重要だけど、このMind Constructはどちらも見事にクリアしてると言えるね!

今回レビューしたのはandroid/iPhone用スマホゲーム、メモリー集めゲーム「Mind Construct」でした!面白そうだなと思った方は是非遊んでみてね!

Mind Construct

Mind Construct

Studio Rouleau Inc無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
面白そうなゲームだと思ったら「いいね」して友達に広めよう!
この記事をお届けした
ゲーム紹介情報ブログ|げむデパの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

記事の更新を見逃さない為にフォローをオススメします!