面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

上下の入力だけでカウンターを決めろ!「カウンター・オブ・デス」

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

カウンター・オブ・デス タイトル画面

名前がめちゃくちゃインパクトのあるタイミングゲーム

カンフー(カラテ?)の使い手のであるプレイヤーキャラが、襲ってくる敵を返り討ちにしていくタップアクションゲームです

操作は↑か↓を選んでタップするだけという超シンプルなルール

それなのにクセになるのは「出来るような気がする」ぐらいの絶妙な難易度が理由ですね!次やったらイケるような気がするんですよ(笑)

ゲーム性もいいですが、サウンドも実は良い、気軽に遊ぶにはもってこいのスマホゲームです

おもしろポイント

とってもシンプルな操作で遊べるタップアクション

スポンサーリンク

カウンター・オブ・デス はこんなゲーム

カウンター・オブ・デス

カウンター・オブ・デス

yun whan kimposted withアプリーチ

さらわれた女の子を救うべく、敵の組織のアジトに乗り込む主人公。1階から進み迫り来る敵の攻撃にカウンターを当て倒しながら進んでいき、女の子を無事救出するのが目的です

「カウンター・オブ・デス(死のカウンター)」というだけあって、攻撃は全てカウンターを当てて倒していくという、素晴らしい着眼点のゲーム

カウンター・オブ・デス ゲーム画面

敵は上段攻撃か下段攻撃の2パターンで攻撃していくるので、敵の攻撃のアクションを見切って「↑」か「↓」を選択しカウンターを当てていきます。敵にも何種類かのパターンが存在し、途中からはモーションでは見分けが付きにくい攻撃をしてくる敵も出てくるので難易度があがっていきます

カウンター・オブ・デス ゲーム画面

各階数毎にボスがいて、ボスを倒す時のみトドメの連続攻撃を繰り出すことができます。表示されるコマンドを間違えずに入力して、カッコ良くボスをし止めましょう

カウンター・オブ・デス タイトル画面

ちなみに「カウンター・オブ・デス」と別に「スーパー・カウンター・オブ・デス」もタイトル画面に現れます。ノリとしては「ストリートファイターII」と「スーパーストリートファイターII」のようなものですね(笑)

「スーパー・カウンター・オブ・デス」は何が違うかと言うと、ストーリーと乗り込む場所と敵が違います。出現すれば「カウンター・オブ・デス」をクリアしていなくても遊べるので、気が向いたら遊んでみましょう。おそらく難易度は「スーパー」の方が高いと思いますけど(笑)

おもしろポイント

カウンターを決める気持ち良さがいい!

簡単なようで難しい見極め

敵の攻撃はこのように「攻撃する時のモーション」で見極める事が出来ます。カウンターなので敵の攻撃を受け流してからの反撃となります。最初の敵はこの画像のように分かりやすいモーションなのでいいのですが、途中から出てくる敵は分かりにくいモーションになってきます

カウンター・オブ・デス ゲーム画面

初めて出会う敵の攻撃は分かりにくいと思うので、何度も挑戦する必要があるかも知れませんが、落ち着いて対処できれば必ず倒せるはずです!

この画像のように構えが特殊な敵は特に注意しましょう!

攻略ポイント

敵の攻撃はしっかりと見て瞬時に対応しよう

もう少し遊ぶとこんな感じ

カウンター・オブ・デス メニュー画面

敵を倒し、ステージを進めると手に入るソウルのような炎で、主人公の強化をする事も可能です。オススメは画面の「ハート」を増やすこと。1つ50の炎があれば増やせるので溜まったら早めに強化していきましょう

他にもキャラクターの着ている服を購入することも出来ます。この辺はコレクション要素の強い部分に当たるので、やはり優先度としては「ハート」をとることをオススメします

簡単コマンド入力で遊べる上になかなか難しい難易度を合わせ持っているので、結構遊べるゲームに仕上がっています。ついついやっちゃうゲームが好きな人はぜひ一度遊んでみてください。

攻略ポイント

「ハート」を優先的に交換してプレイヤーを強化していこう!

カウンター・オブ・デス のまとめ

Goodポイント

  • 簡単コマンド入力で遊べる
  • 敵の攻撃を見極める瞬発力を鍛えれる
  • ドット絵とBGMがレトロゲームっぽくてイイ
Badポイント

  • ゲーム自体が慣れると単調に感じる

カウンター・オブ・デス

カウンター・オブ・デス

yun whan kimposted withアプリーチ

スポンサーリンク
面白そうなゲームだと思ったら「いいね」して友達に広めよう!
この記事をお届けした
ゲーム紹介情報ブログ|げむデパの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

記事の更新を見逃さない為にフォローをオススメします!