懐かしのレトロゲーム風「勇者はタイミング」レビュー

Pocket

管理人しじみ
アイコンからして「あのゲーム機」感満載!レトロゲーム好きとしてはやっておかねばならぬ!!

スポンサーリンク

懐かしいグラフィックのレトロ対戦アクションRPG「勇者はタイミング」レビュー

今回ご紹介するスマホゲームは「勇者はタイミング」です!

勇者はタイミング : コロセウムやレイドバトル

勇者はタイミング : コロセウムやレイドバトル

Buff Studio Co.Ltd.無料posted withアプリーチ

懐かしい感じのアイコンのandroid/iPhone用基本無料スマホゲームです。 
 
8ビットの4色グラフィックということで、懐かしのあのゲーム機を彷彿とさせるグラフィックですね。
 
私はそのゲーム機ドンピシャで世代なので懐かしくてたまりません!
ポケモンも赤緑時代なのでやってましたね~。通信ケーブル振り回しながら「私のポケモンと勝負しない?」ってCMやってたような(笑)
 
 
それはさておき(笑)
この「勇者はタイミング」は、さすがに当時のクオリティを大きく上回ってますが、雰囲気はしっかりと出ています!
 
それでは、「勇者はタイミング」遊んでみました
管理人しじみ
スマホでリアルなグラフィックのゲームとかもすごいけど、逆に当時を再現したような表現もすごいと思うのは自分だけ?w

勇者はタイミング とは?

勇者はタイミング タイトル画面

android/iPhone用の無料(一部有料アイテムあり)スマホゲーム、レトロ対戦アクションRPG「勇者はタイミング」です。

「Buff Studio Co.,Ltd.」が制作したスマホゲームで、4色グラフィックのレトロさがウリのRPG。
この制作会社が提供する他のスマホゲームも面白そうなものあったので、そのうちまた遊んでレビューしたいと思ってます。

勇者はタイミング オープニング1

昔々、王様の側には不思議な力を持つ大賢者がいた。

彼女は十二人の使徒と共に王国を守っていた。

勇者はタイミング オープニング2

ある日、王様は亡くなり、彼らは突然その姿を消し、モンスターとの永久なる戦争が始まった。

勇者はタイミング オープニング3

伝説によれば、ただ一人、大賢者のアーティファクトを持つ勇者だけがこの戦争を終える事ができると伝えられていた。

勇者はタイミング オープニング4

人々はその伝説が真実である事を祈りながら勇者が現れる事を待っていた。

とても長い時間を・・・

 

というお話だそうです。

なんかこれぞRPGって感じの始まり方ですね!
大賢者とかアーティファクトとか、まだまだピンと来ないですが、こういう始まり方好きですよ!

管理人しじみ
レトロ「対戦アクション」RPGって、普通のRPGではないってことよね?いったいどんな感じのゲームなんだろ・・・

サウンドもグラフィックもレトロだけどゲームはシビア!

勇者はタイミング 勇者選択

タイトル画面後にゲーム開始!
安定のチュートリアルです。

勇者を選択しなさいってことで、今は見習い勇者のみですが、左側に他の勇者?も沢山いるみたいです。
増えていくんでしょうね、今後。

スキルやレベル、攻撃力や体力など、勇者の情報が確認できます。キャラグラフィックもいいですね。

勇者はタイミング 強化

次に強化画面です。

どうやら説明を聞く限り、モンスターと戦って得た報奨金を使い、キャラクターのステータスをあげることが出来るとの事。

つまり、戦って戦って負けたらステータス強化してまた挑むって感じなんでしょうね。
とりあえず今は報奨金0なので戦闘開始です!

勇者はタイミング バトル画面1

戦闘画面です。左の上、左、下と並んだひし形のアイコンは、勇者が敵の攻撃を避けるためのボタン。

右の剣のアイコンは、敵に攻撃するためのボタン。

真ん中下の+マークのアイコンは、この勇者のスキルボタンです。

勇者はタイミング バトル画面2

まずは剣のアイコンをタップ!お!攻撃した!18ダメージ!

敵に攻撃が当たったときのエフェクトも、もちろんレトロな表現(笑)

勇者はタイミング バトル画面3

今度は敵の攻撃です!とっさにボタンを押したけど間に合いませんでした!12ダメージ!

ちなみに、ターン制とかではなく、常にリアルタイムでお互い攻撃したり避けたりする感じです。
敵の攻撃する前のモーションをしっかり見る必要がありますよ。

勇者はタイミング バトル画面4

見習い勇者のスキル「ヒール」を使って回復してやりました!どやーーーー!

スキルは1度使うとしばらく使えないみたいです。

勇者はタイミング バトル画面5

よく見たら、敵の攻撃の時、矢印出てるじゃないですか!とうっ!

どうやらこのゲーム「上、中、下」の3段で敵は攻撃をしてくるみたいで、敵が上なら勇者は下に、敵が中なら勇者は上下に、敵が下なら勇者は上によけるといいみたいです。

ちなみに勇者が中でよけるのはどういう時かと言うと、敵が上と下同時に攻撃してきたときです。

勇者はタイミング バトル画面6

こういう時ですね。

いかに敵の攻撃を避け、敵に攻撃を当てるかがこのゲームの面白いところ!集中するのだ!!

タイミングが非常に重要な対戦アクション

勇者はタイミング バトル画面7

タイトルにもある「タイミング」というワード。

敵の攻撃をギリギリ上手いタイミングで避けることで「Just!」と表示が出ます。

このようにジャストタイミングで避けることで、画面真ん中上にあるメーターが大きく増えます。

では、このメーターは何を意味しているのか?

勇者はタイミング バトル画面8

画像に出ている「反撃のチャンス」。これを発動する為のメーターが先ほどのメーターなんですね。

この「反撃のチャンス」は、一定時間の間、一方的に敵を連打で攻撃できます!そう!まさに反撃!!(笑)

 

つまり、敵に大ダメージを与えることが出来る「反撃のチャンス」を発動する為には、敵の攻撃をジャストなタイミングで避ける事が重要になってくるという事ですね!

 

ただ、これがめっちゃ難しい!!(笑)

勇者はタイミング バトル画面9敵が攻撃する時は、少しだけ攻撃アクションを取ります

画像のエントだと、ゆらゆら~と画像の位置に動いて矢印の場所に攻撃をするのですが、この動きの後にギリギリで避けるというのが難しい!

 

でも、ずっと戦ってるとだんだんとタイミングを掴んでくるので、徐々に攻略出来ていくんですよね。

そうなってくると楽しくなってきますよ?このゲーム(笑)

勇者はタイミング バトル画面10

ちなみに私は、ボスのゴーレムにやられて、何度か強化して挑んでを繰り返し、撃破しました!

このボスが強いのなんの(笑)

 

こういう少しずつ進んではやられて強くなってまた挑むゲーム好きですよ?

勇者はタイミング コロセウム

ちなみにゲームが進むと、アーティファクトというアイテムを手に入れたり、コロセウムが遊べるようになります。

 

コロセウムは育てた勇者3名を選んで、次々に挑んでくる勇者を撃破していくモードのようです。

他にもレイドバトルなんかも解放される(私はまだ解放されていません笑)ようなので、ドンドン楽しくなる感じですね!

 

 

管理人しじみ
勇者は職業毎にステージをクリアしていく必要があるから、1から育てるのは少し面倒といえば面倒だなぁwでもそういうのもちょっとレトロっぽい?w

もう少しだけプレイ

見習い勇者だったから矢印が出ていたのか、他の勇者(戦士や魔法使い)だと矢印が出なくなって、難易度がさらにアップ(笑)
 
 
これは根気のある人、地道にコツコツ遊ぶのが好きな人、そういった耐性がないと楽しくなる前に嫌になる可能性はありますね。
でも、レトロゲームってそんなものです(笑)理不尽なぐらいがちょうどいいんですよ(笑)
 
 
このゲーム遊んでると、スマホって事を一瞬忘れる瞬間があったりなかったり・・・
 
管理人しじみ
サウンドもグラフィックも非常に統一感あって楽しかった!!あえて4色で再現する表現力もお見事!やり応え十分なスマホゲーム!

今回のまとめ!

残念ポイント

  • 何度もやられて挑むことが嫌いな人は楽しめない
  • いい意味でも悪い意味でも、敵の攻撃がシビア過ぎる

おすすめポイント

  • レトロ風なサウンド、グラフィックなどがGOOD
  • 戦闘システムが直感的に理解しやすい
  • 勇者によってスキルが違うので、キャラを変えても楽しめる
  • タイミングを掴んでくると楽しくなってくる

しじみから一言

管理人しじみ
これもまた高評価!純粋に懐かしさと楽しさが溢れた面白いスマホゲーム!強かった敵も気付けば瞬殺したりして成長を感じる(笑)

今回レビューしたのはandroid/iPhone用スマホゲーム、レトロ対戦アクションRPG「勇者はタイミング」でした!面白そうだなと思った方は是非遊んでみてね!

 

勇者はタイミング : コロセウムやレイドバトル

勇者はタイミング : コロセウムやレイドバトル

Buff Studio Co.Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする