ダンジョン経営SLG「ロード オブ ダンジョン」レビュー

Pocket

管理人しじみ
24時間ダンジョン経営SLGってことだけど経営シミュレーションって難しそうだなぁ・・・システムとか覚えるの大変じゃね?

スポンサーリンク

とにかく稼ぐ!ダンジョン経営SLG「ロード オブ ダンジョン」レビュー

今回ご紹介するスマホゲームは「ロード オブ ダンジョン(LoD)」です!

ロード オブ ダンジョン 【LoD】

ロード オブ ダンジョン 【LoD】

CAVE CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

キャッチコピーは「稼げ、果てるまで!!24時間ダンジョン経営SLG」ってことみたいです。

いったいどんなゲームなんでしょうか?
・・・まさかブラック?(笑)

 

アイコンのキャラクターの女の子かわいいですね。
「それが理由でつい押しちゃった!テヘペロ」って経験、ありません?
かわいいキャラクターもいいですけど、やっぱりゲームは面白くないと続かないですからね!

 

今回はこのダンジョン経営SLG「ロード オブ ダンジョン(LoD)」遊んでみました!

管理人しじみ
・・・え?かわいいから押したけど?なに?だめなの?アイコンなんてそういう効果あるんだからある意味目的果たしてるじゃん?ダメなの!?ちゃんと謝って?じゃないとこのままじゃ進めら

ロード オブ ダンジョン【LoD】とは?

基本プレイ無料のダンジョン経営シミュレーションスマホゲームです。

株式会社ケイブ【Cave Interactive CO.,LTD.】が運営するスマホゲームです。
私はシューティングが苦手で疎いのですが、【虫姫さま】【怒首領蜂(どどんぱち)】が人気作品ですね。
シューティング知らない私でもタイトルは聞いた事ありますよ。苦手な私からするとありえない難しさですがとても人気のタイトルです。

 

そんなケイブが配信するロードオブダンジョンですが、

プレイヤーはダンジョンを管理している領主様という設定。
ダンジョンにモンスターを配置して、そこに訪れる冒険者達をキズだらけにして、街でポーションを買ってもらい、またダンジョンに挑ませる。
そうして収益を上げていき、いつかは皇帝になるのが夢

とざっくりと説明するとこういう内容のゲームです(笑)

さて、24時間ダンジョン経営シミュレーションとは一体どんなゲームなのか?

管理人しじみ
まぁ何はともあれ一度やってみるのがいいよね。最初はよく分からなくてもやってみれば案外ハマるかも知れないし。

オープニングのムービーがテンポよくて好き!

タイトル画面は色数が多くて派手めなタイトルですね!

私なりのゲーム論ですが、タイトル画面ってすごく大事だと思います。
画面はもちろんそうですが、タイトルを表示するタイミングや演出など、これからこのゲームをやるんだ!って気持ちが高められるのがタイトル画面だと思うんですよね。

 

別にこのタイトル画面がダメって事じゃないですよ?(笑)

 

タイトル画面のあと、オープニングムービーが流れます。
どうやら発達していた文明が一度滅んで、無くなった後のお話のようです。

 

3枚目の画像に「皇帝になるのだぁ!!」と書かれていますが、このシーン、ゲーム開始後に流れるテンポのいいムービーの1カットなんです。

このムービーが個人的にはすごく好きで、「目を奪われるとはこの事か」って感じのテンポで流れます。
文字では伝えにくいのですが、もしダウンロードして遊ぶ際はここも注目してみてください!

かわいい!?美人!なキャラクター達!

プレイヤーが領主となり、街や周辺の洞窟などを発展させて富を得ていく「ロードオブダンジョン」

その領主(プレイヤー)をサポートしてくれるのが、この「ビータ」と「リヴィ」のお二人。
自己主張の強い風鈴?のようなマスコットキャラ「ビータ」。
目のやり場に困るセクシー衣装のお姉さん「リヴィ」。

この二人がゲームのチュートリアル的な事を教えていってくれます。

 

そして、3枚目がゲーム進行の基本画面です。
色が鮮やかな土地は自分の領地で、暗くなっている部分を少しずつ領地拡大していくことが出来ます。
この世界すごい広いのでやり応えは十分だと思います。

 

では、この基本画面から何をしていくのか、お話しますね。

管理人しじみ
お!キャラクターが滑らかなアニメーションで動く!風鈴はいいとしてwお姉さん!!刺激的!!!

ダンジョン育成と探索、遠征が【基本】でありとても【重要】

「ロードオブダンジョン」の基本はダンジョンを育成する事です。
リヴィも言ってますが、魅力的なモンスターを適切に配置することで、たくさんの冒険者がそのダンジョンを攻略しようとやってきます。

2枚目のダンジョン管理の画面の真ん中あたりにある「快適」という状態。
これがもっとも安定した収入を得られる状況で、モンスターが頼りないと「不足」だったり、ダンジョンに見合わない(魅力過ぎる)モンスターを配置すると「崩壊寸前」となり、
どちらもよくない状態です。

いかにその洞窟に適したモンスターを配置するか配置するモンスター(最大3匹)の相性などを上手く考えるか、とただ配置するだけじゃないところが面白いところ。

しかし、ただ洞窟を育成するだけのゲームじゃない「ロードオブダンジョン」。
そもそも洞窟がないと話にならないし、そこに配置するモンスターも必要になってきます。

そこで重要なのが探索です。

LoadofDungeon探索

このように領地内に探索メンバーを派遣し、その領地を調査してもらいます。(ゲーム内で5ターン必要)

 

調査して戻ったときに、まれにダンジョンを発見してきたり、モンスターを発見したりします。
モンスターを発見すると捕獲が可能となり、戦闘に勝つことでモンスターをゲットできるチャンスが訪れます。

上手くゲットできたら、新しく見つけたダンジョンなどに配置してどんどん冒険者を連れ込んでくるというわけですね。

 

うーん、奥深い(笑)

 

しかし、探索をするにも領地が限られているといつかは限界がやってきます。
そこで遠征を行うことで領地を拡大できるわけですね。

LoadofDungeon遠征LoadofDungeon遠征バトル

遠征はこのように5名を1パーティとして組んで、その領地を守っているモンスターを退治する必要があります。
戦闘はオートで進むので、テクニックやコマンド入力などは必要ありません。

いかに万全の状態で挑むかで勝敗が変わるので、しっかりと準備してから挑みましょう。

 

領地をどんどん拡大したら、新しい土地で新しい洞窟を発見できるので、また収益が上がっていくって仕組みですね。

 

もう少しだけプレイ

LoadofDungeon街

街の画面。今度はレイナさん。目のやり場に困ります(笑)

 

街では、洞窟で傷ついた冒険者達がお金を落としてくれます!(笑)
ポーションを買ったり武器を買ったり・・・

 

それがまた収益に繋がるわけですね。上手く出来たシステムだこと(笑)

 

このようにして、いかに大きな収益を出してお金を稼ぐかがこの「ロードオブダンジョン」の魅力といえます。

 

てわけで、今回のまとめです!
残念ポイントもそこそこありますが、そもそも向いてる人と向いていない人がハッキリと分かれるゲームだと思うので
楽しそう!と思った方は是非遊んでみてください!

管理人しじみ
あーなんかゴチャゴチャしてるよーw最近のゲームの基本画面ってタップするところがいっぱいありすぎて、わー!ってなっちゃうw

今回のまとめ!

残念ポイント

  • サクッと遊ぶには不向き。しっかり時間を掛けていくゲーム
  • 全体的に読み込みの時間が少し長い
  • 覚える内容が多すぎて、初めてのプレイヤーからすると大変
  • 洞窟に配置するモンスターが不足しがち
  • 最初洞窟を育てるかキャラを育てるか街を手入れするか・・・どれから手をつけるべきか難しい

おすすめポイント

  • じっくり時間をかけてじわじわ進めていく楽しさ
  • 探索、領地拡大、街育成とシミュレーション的要素が詰まっている
  • グラフィックがキレイ
  • ゲーム開始時の資金やキャラが十分用意されてるので何とかなる
  • 領地がとても広くたくさんあるので、やり応え十分

しじみから一言

管理人しじみ
自分はこの手のゲームがあまり得意ではないのでゲームの良い魅力を伝え切れなかったかもしれないけどじっくり考えてプレイするのが好きな人はきっとハマるはず!

今回レビューしたのは「ロードオブダンジョン」でした!面白そうだなと思った方は是非遊んでみてね!

 

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする