面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

素朴でやり込める遊びやすいRPG「アルシェイム 十ノ弦」

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

アルシェイム 十ノ弦 タイトル画面

キャラクターが際立ったオフライン王道RPG

かわいい頭身のキャラクターが特徴のファンタジーRPGです。キャラクターそれぞれの魅力がキャラ同士の会話でしっかりと伝わるので、思わずクスッとしてしまう雰囲気が和みます

RPGとしてはバトルパートのみの進行ですが、装備やスキル、ジョブなどのシステムがしっかりと作りこまれているので自分好みの育成が楽しめます

操作性の面で少し難がありますが、そのあたりも含めて説明していきます

それでは「アルシェイム 十ノ弦」のレビューです!

おもしろポイント

キャラクターの魅力が引き出された会話システムがGOOD!

スポンサーリンク

アルシェイム 十ノ弦 はこんなゲーム

RPG アルシェイム 十ノ弦

RPG アルシェイム 十ノ弦

xoaliveposted withアプリーチ

ここは世界で唯一のとても大きなギルド、「アルシェイム」。
国境を越えて、世界中から日々、沢山の依頼が集まってきます。
そんなギルドは、今日も賑わっているのかと思いきや……、何だか雰囲気が違います。
依頼を受けて各地へ向かった数人の隊員と連絡がつかず、いつまで経っても戻ってこない、との事。
この事態を受けて、ギルドは2人の隊員へ捜索依頼を出しました。
そして依頼を受けた2人は、早速ギルドを出て旅立ちました――
――が、いつしか旅の目的は「隊員の捜索」から「世界を救う」事に!?
果たして、彼らを待ち受ける運命とは――

引用元:アプリ説明より

ストーリーもひと山ありそうな設定で、序盤の「隊員の捜索」も新しいキャラクターが増えていく流れは、最近のソシャゲなどと違った「新しい仲間が加わるワクワク感」を楽しめます

アルシェイム 十ノ弦 ギルド画面

基本的な流れは、ここ「ギルド」で体勢を整えて「バトル」でバトルパートに向かうというもの。このゲームの魅力の1つでもある「仲間との会話」は、この「ギルド」画面で楽しめます

キャラクターをタップするとランダムで会話が楽しめるのですが、仲間同士の掛け合いが楽しくて、ついつい色々話を聞き込んでしまいます。内容は何てことない日常のような会話。例えば「シャンプー」の話とか「ポケットに穴が空いてる」話など

アルシェイム 十ノ弦 会話画面アルシェイム 十ノ弦 会話画面

ただ、この会話の中のテンポ(独特の間というのかな?)が、その場の空気を感じられるので、思わず他の会話も聞きたくなってしまいます

アルシェイム 十ノ弦 スキルセット

育成要素は「スキル」や「ジョブ」があり、バトルに勝つと増える「スキルポイント」を使ってスキルレベルをあげたり、一定のレベルまで上がると解放できる「ジョブ」などを自分好みに変えていくことができます

アルシェイム 十ノ弦 装備画面

「装備」は同じ装備でも「アビリティ」がランダムで付与されているので、敵がドロップしたアイテムでも性能が異なります。どれを装備するかで、バトルをスムーズに進められるにも影響がでるので「いい装備」を見つける楽しみもあります

それでは、バトルに関していくつか説明していきます

おもしろポイント

スキルやジョブなど、キャラクターの特性を自分好みに変えられる

ゆっくりと楽しめるテンポのバトルパート

アルシェイム 十ノ弦 エリアセレクト

まずプレイして感じたのが「ストーリーパート」の割合と「バトルパート」の割合のバランスがよくない点。「バトルパート」そのものはよく出来ていますが、バトルパートが多すぎて次のストーリー部分に辿り着くまでが長く感じてしまいました

アルシェイム 十ノ弦 バトル画面

しかし、考え方を変えると「バトルパート」をゆっくりと楽しめるので、ストーリーを追うのが疲れた人にはのんびりと遊べるゲームです。ではその「バトルパート」の説明をしましょう

アルシェイム 十ノ弦 バトル画面

バトルは画面左側にプレイヤー、右側に敵が配置された「サイドビュー」形式で進行します。行動を全て入力して行動開始すればバトルが始まる、いわば「ターン制」のRPGです

この「アルシェイム 十ノ弦」の独特なシステムとして、敵がターン毎に登場するという点

1バトルに倒す必要のある敵の数は決まっていて、バトル画面の右上に表示されています。例えば「8体」となっている場合、この8体が少しずつ何ターンかおきに出現します。どのタイミングで出現するかは画面上部に表示されているので、行動するときに確認しましょう

アルシェイム 十ノ弦 ボスバトル

そして、この「アルシェイム 十の弦」では敵の配置位置がとても重要です。敵の配置は「前後列」と「上中下段」の計6マス(横2マス×縦3マス)で、プレイヤーが攻撃できるのは原則「前列」の敵のみです

しかし、「スキル」によっては「横一列にダメージ」を与えるスキルや、「縦一列にダメージ」を与えるスキルがあるので、敵の配置によって攻撃手段を変えることで有利に戦えます

アルシェイム 十ノ弦 結果画面

操作は基本的に行動を選択して対象を選ぶ、シンプルなよくあるRPGと同じです。スピーディーなバトルが楽しめるのですが、個人的にはもう少し遅くても良かったかな?と思うぐらいのスピードなので、テンポはいいのですが行動結果を理解するのには少し慣れる必要があるかも

とはいえ、全体的には丁寧に作られているので、ゆっくり楽しみながらRPGをプレイしたい人ならピッタリのタイトルです

おすすめポイント

考えながらゆっくり戦える、テンポの良いバトルパート

もう少し遊ぶとこんな感じ

アルシェイム 十ノ弦 ステータス画面

装備も「強化」や「覚醒」、不要になった装備品の「特殊能力」を抜き取る「分解」、「歌石」として他の武器に装着できる「合成」と、けっこうやり込めるシステムも用意されているし、「ジョブ」も成長していくと複数に分岐があるので、楽しみ方も自分好みに進められます

アルシェイム 十ノ弦 ジョブ画面

あとは前述したように「バトル」を繰り返しプレイする時間が長いので「作業感」を感じてしまうのが少し残念なところ。適度にストーリーパートなどがあれば、少し感じ方が違ったかも知れません

遊びやすさ、世界観への入り込みやすさも相まって、RPG初心者の方にも楽しめる内容となっているので「あまり難しいRPGはついていけない」という方にもオススメです

おもしろポイント

全体的に遊びやすく世界観に入り込みやすいのでRPG初心者にもオススメ

アルシェイム 十ノ弦 のレビューまとめ

Goodポイント

  • キャラクターの魅力が引き出された会話システムがGOOD!
  • 考えながらゆっくり戦える、テンポの良いバトルパート
  • 全体的に遊びやすく世界観に入り込みやすいのでRPG初心者にもオススメ
Badポイント

  • バトルが続くので途中で作業感を感じる

RPG アルシェイム 十ノ弦

RPG アルシェイム 十ノ弦

xoaliveposted withアプリーチ

スポンサーリンク
面白そうなゲームだと思ったら「いいね」して友達に広めよう!
この記事をお届けした
ゲーム紹介情報ブログ|げむデパの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

記事の更新を見逃さない為にフォローをオススメします!