ビットコインで換金できるRPG「いただきダンジョン」レビュー

Pocket

いただきダンジョン タイトル画面

なにやら「ビットコイン」をゲーム内で集められるらしいですよ
まぁそこはともかく、ゲームとしてはそこそこ楽しめるダンジョンRPG

どれくらいの人がこのゲームで換金まで出来てるのかは謎ですが、そこに挑戦してみてもいいかも?
「実際換金出来るかどうかやってみた」とかネタになるんじゃないでしょうか?私はやりませんけど(笑)

それでは、ダンジョンサバイバル「いただきダンジョン」レビューします!

スポンサーリンク

いただきダンジョン とは?

android/iPhone用のスマホゲーム、ダンジョンサバイバル「いただきダンジョン」です。

 

「地底に広がる大ダンジョンにて、気ままなサバイバルを命の続くかぎりお楽しみください。」

いただきダンジョン

いただきダンジョン

at Stage Inc.posted withアプリーチ

おおまかなゲーム説明

グラフィックがフリーソフト並みのクオリティですけど、遊んでみるとそこまで違和感を感じないので、そういう意味では内容とグラフィックのバランスが取れてるゲームだと思います
これは結構大事で、どちらか一方がズバ抜けて良くてもう一方が悪いとバランスが悪くなり「面白いけど・・・」「絵はキレイだけど・・・」となっちゃいます。

ゲームはひたすら潜るダンジョンRPG!なんと3000階まであるらしい(笑)

 

操作性もそこそこ良くて、敵を吹き飛ばす攻撃は爽快です
また敵のドロップでビットコインも出現するので、目を$にしてプレイするのもアリですね(※要後述)

 

武器の種類は「剣」「ハンマー」「ガン」と全部で3種類あり、それぞれに特殊効果がついた装備も存在し、どの武器で戦っていくかの選択が面白い!
例えば、ライフが少ないと「ヴァンパイアソード(敵を10体倒したらライフ1回復)」で敵を倒しつつライフ回復を狙ったり、ライフが回復しきったら「ソウルハンマー(体力が減ると攻撃力低下)」に切り替えるなどなど

 

ひたすら潜っていくタイプ(ストーリーとかはない)ですが、同じプレイヤー同士でのランキングは常に表示されます
ここで上位を狙うプレイスタイルで遊んでみると結構楽しめますね!

換金できるビットコインとは

ビットコインは深い階層ほど落とすらしいよ

あの「ビットコイン」仮想通貨ですね(笑)
ゲームでは「2mBTC」から出金が可能ということです
私は仮想通貨とかやってないのでこの辺りはよく知らないのですが、調べてみると2018/7/7の時点で「1BTC=約720,000円」だそうです。

(それよりなにより、グーグルで”ビットコイン”って入れたらちゃんと相場が出てきたのがビックリ!)

 

ここで注目したいのが「mBTC」と「BTC」の違いです
「mBTC」は「ミリビットコイン」という単位で「BTC」に変換すると「0.001BTC」となります。

(BTC > mBTC)という関係ですね

いただきダンジョン ビットコイン画面

ゲーム画面では「0.00187mBTC」と表示されています
ということは、この画面の数字が「2.00000mBTC」になれば出金可能という事ですね!

で、私だいたい10分でどれぐらいビットコイン取れたか計算してみましたが、およそ「0.00035mBTC」程でした

 

 

え、辛くない?(笑)

 

という事はですよ?単純に計算しても

10分 = 0.00035mBTC
10000分 = 0.35000mBTC
60000分 = 2.10000mBTC 
60000分 ⇒ 600時間 ⇒ 約25日

ぶっ通しでこの日数遊んでようやく出金できます
しかし。敵がビットコインを落とすのはランダムなので安定して拾えるわけではなく、運が悪いとまったく出ません(笑)

 

さらに、この「2mBTC」は「0.002BTC」なわけです
つまり相場「1BTC = 約720,000円」という事は、

1BTC = 720,000円
0.001BTC = 720円
0.002BTC = 1,440円

約1,440円分の交換という事になります
約25日ぶっ通しでビットコインを取り続けて約1,440円

これを、効率良いと捉えるか悪いと捉えるかは、、、あなた次第です!(笑)

 

スポンサーリンク

他のプレイヤーが落とすリュック

いただきダンジョン 他プレイヤーが落とすリュック

個人的にこのゲームの面白いなぁと思った部分はこの「他のプレイヤーがアイテムを落とす」という点です

 

先述したとおり、このゲームは他のプレイヤーとのランキングが表示されますが、そのランキングは「進んだダンジョンの階層とレベル」に応じて順位が決まります
つまり、他のプレイヤーも3000階へと常にチャレンジしてるということですよね!

 

そんな中、強い敵と遭遇してあえなくゲームオーバーになってしまう人もたくさんいます

 

このゲームはそんな「他プレイヤーがやられた場所」に、そのプレイヤーが持っていた道具の中からランダムで1つアイテムを放置してくれるシステムが搭載されてます
それがダンジョン内では「リュック」として表示されてるんですね

なので取得したら「〇〇の持ち物を拾った」と表示されます

 

さて、これのスゴイところは「メチャメチャ強力な武器やアクセサリーが手に入る」可能性があるということ!
基本的に強い武器などもランダムで拾う事が出来るのですが、運がよければ序盤の階層でもこのリュックから強力な武器が手に入ることもあります!

これは他のダンジョンゲームではあまりない独特なシステムですよね

いただきダンジョン 自分がやられてもアイテムを取り返すチャンスが

ちなみに自分がやられた場合、自分の所持しているアイテムは最後の1回分だけまるごとリュックとしてその階層に設置されてます
もし強力なアイテムを所持していたのにやられてしまった場合でも、次のプレイの際はそのやられた階層までいけば丸ごと回収できるという親切設計です

万が一やられてもこういった救済処置があれば、なんとかそこまで頑張ろうって思えるから助かりますね!

もう少しだけプレイ

いただきダンジョン 攻撃

まぁビットコインはオマケ程度に考えるほうがいいと思います(笑)
運営側は目玉要素としてるかも知れませんが、ゲームする人も暇じゃないのでそこに対して費用対効果は考えますからね(笑)

 

ただ、それ抜きでゲームとして見てもまぁまぁなゲームです
ストーリーなどがないのでゲームとして「変化」がない分、システムの作りこみが重要になってきますが、これといって特別にやり込める要素やハラハラするシステムもありません

一方、ランキング形式で自分の強さを確かめれることや、他のプレイヤーのアイテムを拾えたりといったように「他のプレイヤーと遊んでる」感覚があるのは他のオフラインゲームとは違うところ

ちょっと遊んでみるのもいいかもしれませんね(笑)

その他のゲーム画像

今回のまとめ!

残念ポイント

  • ビットコインの還元が割りに合わない
  • ゲーム全体にメリハリがない
  • 武器の種類が少ない

おすすめポイント

  • サクサク遊べる
  • 3000階という大きな目標がある
  • 吹き飛ばし感はかなり爽快
  • 他のプレイヤーのアイテムが拾える

しじみから一言

管理人しじみ
うーん、これもビットコインとかじゃなくてもっと作りこんでもらいたかったかな?「良質のPCメーカーから出たPC一体型テレビ」みたいな印象wテレビはいいからPC部分もっと良くして?的なw

今回レビューしたのはandroid/iPhone用スマホゲーム、ダンジョンサバイバル「いただきダンジョン」でした!面白そうだなと思った方は是非遊んでみてね!

いただきダンジョン

いただきダンジョン

at Stage Inc.posted withアプリーチ

他にこんなゲームはどうですか?

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする