面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

海外の正統派!横スクロールアクションRPG「Swordigo」

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

Swordigo タイトル画面

ちょっとゼルダの伝説にも似た洋ゲー横スクロールアクションRPG

海外産の横スクロールアクションRPGです

3Dで描かれたグラフィックによる横スクロールアクションなので、立体感がなかなかのクオリティです。ゼルダっぽい感じも含まれてるのでちょっと懐かしさを感じるのは、レトロゲーム好きにとって嬉しいところ

操作性もとても良く、これまで紹介したアクションゲームの中でもかなり遊びやすい印象です

まぁ、全部英語なのでストーリー重視のゲームとしては少し痛いところですが、私のレビュー恒例「なんとなく」で分かるのでアクション好きなら問題ありません(笑)

それでは「Swordigo」のレビューです!

おもしろポイント

英語だけど操作性も良く、楽しめる横スクロールアクションRPG

スポンサーリンク

Swordigo はこんなゲーム

Swordigo

Swordigo

Touch Fooposted withアプリーチ

3Dグラフィックで横スクロールアクションという、まぁよくあるアクションと言えばそのとおりですが、遊びやすさで言うとなかなか高く評価出来るクオリティです

バーチャルパッドの反応も良く、ボタンサイズも適度な大きさです。キャラクターの反応もいい感じに抵抗感があるので、軽過ぎず重過ぎずな操作感がいいですね

Swordigo オープニング画面

アクションですがRPG要素も含まれているので、敵へのダメージも表示されますしレベルアップや装備品を買ったりという事も必要になります

単純なアクションではなく、手に入れた魔法やアイテムによる謎解き、個性あるボスとのバトル、一直線のステージではなくクエスト次第でマップのあちこちに行くのも楽しめる、言わば王道アクションRPGと言えるでしょう

おもしろポイント

RPG要素が含まれたアクション

ステージで待ち構える多彩な敵

Swordigo オープニング画面

プレイヤーは剣を振り、敵にダメージを当てて倒していくことになりますが、その敵もまたユニークな特徴を持つものが多く、倒し方も一工夫必要です

Swordigo 砲撃を跳ね返そう

例えばこの敵は前方に砲撃をしてきます。プレイヤーの剣で弾を弾き返して当てる事が出来るのでタイミングを上手く掴みましょう

まぁ直接攻撃も効きますけどね(笑)

Swordigo コウモリの敵

プレイヤーを見つけたら突進してくる敵や、ふわふわ一定の動きをするコウモリの敵など場所によって色々な敵が待ち構えています。ただ、RPG要素があるので敵はなるべく倒してレベルを上げる為の経験値を得るほうがいいでしょう。普通に進むだけの経験値だと少し心許ない部分は感じます

Swordigo ボス戦

ステージの一部にはボス敵のような強い敵もいます。これらを撃破すると大量の経験値が入った宝箱を開けることが出来ます。また、ゲーム内のアチーブメントも得られます

ただただ攻略していくだけでない「やり込み要素」も含まれているので、ステージの隅々まで走り回ることをオススメします

まぁでも「レベル」が足りないという場合もあると思うので、あまりに強い敵が出てきた場合はレベルを上げて再チャレンジする必要があります。マップは意外と広いのでどこにどのボスがいたか覚えておきましょう

ひとことメモ

多彩な敵とボス級の敵を探して倒そう!探索が楽しい!

お金を集めて装備を整えよう

Swordigo 宝石を集めよう

ステージ中に生えている雑草や、敵、壺など、いたる所に「お金」に相当する結晶を手に入れることができます。これを集めて最初の街にある「SHOP」で「アイアンソード」「火の宝飾品」が購入できます

武器を強くすることで与えるダメージも増えるので、なるべく早く入手することをオススメします。ちなみに「アイアンソード」は結晶を80(画面左上に表示)まで貯めると購入できるので、結構早く買えると思いますよ!

「火の宝飾品」は装備している武器に「炎」をまとう事ができます。グラフィックも剣に炎をまとうので、それだけでちょっとカッコいいです(笑)

もちろん、与えるダメージも強くなっているので途中辺りで敵が強くなってきたら購入する為に結晶を集めましょう!

おすすめポイント

お金にあたる「結晶」を集めてSHOPで装備を整えよう!

もう少し遊ぶとこんな感じ

Swordigo ステージ攻略

プレイヤーは「魔法」を装備する事が出来、ストーリーが進むと使える魔法が増えていきます。画面右上のボタンを押すといつでも切り替える事が出来るので、場面によって使い分けましょう

また、敵に対しても有効な魔法などがあるので、剣での攻撃が効果なしという場合は魔法を当ててみることが攻略のヒントとなります。画面右上の(MPにあたる)「青いゲージ」は魔法を使用すると消費しますが、徐々に回復していくので積極的に使っていきましょう

Swordigo ストーリー場面

私はいまだにストーリーの全貌がまったく分かりませんが(笑)、英語がある程度分かる人にはそこまで難しくない内容だと思います

それに、これはこれで英語の勉強になると思いますよ。だいたいがデモシーン中での会話となるので、慌てずにゲームを楽しみながら翻訳で勉強をしながら遊ぶことも出来ます

もちろん、私みたいに英語わからなくても雰囲気で楽しめる人なら、まったく問題なく遊べます(笑)とは言え、分からないより分かるほうが楽しめると思うので、気になる英語は翻訳しながら遊んでみるほうがよいかと思います

おもしろポイント

4つの魔法を上手く使い分けて場面場面を切り抜けよう!

Swordigo のレビューまとめ

Goodポイント

  • 英語だけど操作性も良く、楽しめる横スクロールアクションRPG
  • 多彩な敵とボス級の敵を探して倒そう!探索が楽しい!
  • お金にあたる「結晶」を集めてSHOPで装備を整えよう!
Badポイント

  • マップがそこそこ広いので何がどこにあるか覚える必要がある

Swordigo

Swordigo

Touch Fooposted withアプリーチ

スポンサーリンク
面白そうなゲームだと思ったら「いいね」して友達に広めよう!
この記事をお届けした
ゲーム紹介情報ブログ|げむデパの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

面白そうなゲームと思ったら友達にもシェアして広めよう!

記事の更新を見逃さない為にフォローをオススメします!